忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実際


初めてアフィリエイトを始めるという場合は、実際に食べたことのあるスイーツや食品、使ってみて良かったコスメ、シャンプーなどを紹介すると簡単です。プロのアフィリエイターは、実際見たり使ったり食べたことがなくても、訪問者が使ってみたい、食べてみたいと思わせるようなうまい記事を書くことが出来ます。しかし初めての場合はまだアフィリエイトに慣れていませんし、消費者の心をつかむにはまだコツがつかめていません。ですので、実際自分が食べたり使ったりしたものであれば、美味しい、使い勝手が良かった、髪がまとまる、発色が良い、いい香りなど、事細かく消費者に伝えることが出来るので、美味しさや使い勝手の良さが消費者に伝わって購入に至ってくれて可能性も出てきます。今ではブログにアフィリエイトリンクを貼っている人はたくさんいます。それにより、訪問者ももろにアフィリエイトリンクだということが分かると、クリックをしてくれなくなります。真実を伝えなくてはなりません。

SEO集客アップの4要素。「安定1位表示の3要素」+「コンテンツの量」

退行催眠サービスサイト
退行催眠

「コンテンツ優先・被リンク劣後」アルゴリズムで発生するペナルティ
熱い鉄だけを徹底的に打つ。冷めたら打たない、再加熱の努力もしない
被リンク対策の進め方。1位表示に向け被リンク「全体」を最適化。被リンク「部分」の最適化は捨てる
集客目的URLと営業目的URLの違い。「SEO集客優先・営業劣後」か逆か
高強度被リンク(高質)なら獲得数は多ければ多いほど良い。低強度被リンクなら少なければ少ない程良い
ビッグキーワードのSEO対策に必要なのは「余裕」。余裕で1位表示し、余裕で中長期の上位維持
旧サイト⇒301リダイレクト⇒新サイト。引継ぐ「被リンク構造そのもの」に問題あれば再度ペナルティ
トップページがコンテンツSEOに不向きならサブURLで対策。無駄&無理
SEO集客増加のポイント「被リンクの伴うコンテンツを増やす」「常にコンテンツと被リンクはセット」
衛星サイトの記事に「関連性」は必要か?不要。非関連記事で安定上位実現可能
被リンク対策過程のURL順位推移。短期では予想外の動きを見せる。中期で対策した通りの結果に収まる
上位表示維持の足枷になる被リンク、足枷にならない被リンク。弱いバックリンク,強いバックリンク
安定1位表示の3要素「コンテンツの質、被リンクの質、被リンクの量」
中長期的な「安定1位表示,安定上位表示」を実現する「SEO内部対策」の流れ・方法・やり方・進め方
PR